社長あいさつ

インターネットが世界中を駆け巡るボーダーレスの通信情報の社会となり、日本は2011年7月末日をもって、58年間続いたアナログ放送から地上デジタル放送へと切り替わりました。
まさに情報革命の社会に突入したとも言えます。企業は自ら、これらの歴史の変化に対応すべく必死に立ち向かっております。当社はそのような状況下で通信手段の高度化、多様化に対応すべき革新的な先端技術を駆使して多様な製品を生み市場へ展開し、社会経済の発展に貢献をしております。

車載用機器を主力に各種市販製品を国内市場へ販売出来ていることは、企画・設計・開発・製造・販売に至る、高次元な生産システムを構築している賜物と思います。
各種製品の高性能化はもちろんのこと、斬新なデザイン、素材及び機能を駆使し市場にないものを考案して、知的所有権を獲得し、更なる高品質、自然環境に考慮した技術開発を行い顧客の皆様に高く評価されるように日進月歩努力する所存でございます。

株式会社 慶洋エンジニアリング 代表取締役社長 山本 浩

経営理念

創造と挑戦。自主改革を行い、創造性を発揮し先端技術に挑戦する。

〒105-0004
東京都港区新橋6-13-1 第三長谷川ビル5F・6F
http://www.keiyoeng.co.jp

ホーム会社案内製品情報採用情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ